« 1/400バンシィ(その2)白いバンシィ | トップページ | 十五夜 »

2013年8月12日 (月)

黒部峡谷でトロッコ列車に乗る

いや~、ブログさぼってます。
このまま自然消滅するんじゃないかというくらい(^_^;)

8月の3~6日にかけて富山県の黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗りに行って来ました。
2年前は黒部ダムに行ったのですが、同じ黒部でもトロッコ列車が走っているのは全然違う場所で、ダムには繋がってません。
01地図で言うと、緑色の○がダムの位置で
青色のラインが立山黒部アルペンルートで富山県側から黒部ダムに入るルートです。
今回私たちが行ったのは赤色のライン。黒部峡谷鉄道が走っています。

我家から350キロ、サンデードライバーのおやじにとっては正直キツイですが
年に一度の家族へのご奉仕と思って頑張りました(笑)

01_3 02_2
早朝着いて7:32の始発に乗ります。
天気は曇り、今にも降り出しそうな感じ。

03
そうそう、始発駅は宇奈月温泉で有名なところです。

04_3 05_3
出発して間もなく、サルのお出迎えです。 

06
中世の城のような建物ですがこれも発電所なんですね~

07_2
これはお猿さんが渡る様に架けてある橋です。

08
震えあがるような橋を渡ったりトンネルをくぐったり

鐘釣駅に到着しました。ここら辺からとうとう雨が降ってきました。
09_2 10_2

ここでは万年雪が間近で見られます。泥かぶってて汚い感じdown


トロッコ列車では雨が降ると吹き込み放題になるので雨合羽は必須アイテムです。
乗る時は半そで半ズボンでしたが降りたときの格好は完全防備です。
それでも寒いぐらいでした。
乗車時間80分。
11

終点の欅平駅で牽引車の横でパチリsign01
結構小さいでしょ。

まだ雨がやまないので、時間稼ぎに遅い朝食にしました。
12 

富山に来たらブラックラーメンは一応押さえておかないと。
で、どんな味かと言うと色の通りキツイ醤油味でした。

やがて雨が上がって晴れ間が出てきたので散策に出かけました。
途中、足湯に浸かれるところがあったり、対岸に生えている松の幹が瘤になって
フクロウのように見えるのを見物したり。

13_2 14_2
まあ、これといって大した盛り上がりもないまま散策終了~
やっぱりこの旅はトロッコに乗ること自体がメインなんですね。

15

今夜は宇奈月温泉駅前のフィール宇奈月で泊まりました。
部屋から駅が見えます。
Photo
あとは温泉につかってマッタリ~

|

« 1/400バンシィ(その2)白いバンシィ | トップページ | 十五夜 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/57980614

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部峡谷でトロッコ列車に乗る:

« 1/400バンシィ(その2)白いバンシィ | トップページ | 十五夜 »