« 何? この魚! | トップページ | 黒部峡谷でトロッコ列車に乗る »

2013年6月17日 (月)

1/400バンシィ(その2)白いバンシィ

さあ、残るは両腕の改造。
これも結構象徴的な左腕のAアーマーVN
いわゆる 『でっかいグー』 みたいなのです(笑)

先ずはステイとなる部分を作って

Photo

握った爪部分を付けてみる。

Photo_2

困るのは、ネット上で見つけた資料画像やプラモ(HG)を見ても
どれも凹凸やモールド位置が違ってるように見えて造形が定まらない。
もう、これでいいや~って感じです。

続いて右腕のAアーマーBS
これも造形がイマイチはっきりしない┐(´д`)┌
先ずはガトリングを引っこ抜く。

Photo_3

この穴をそのまま使って嵌まる様にパーツを作って接続しちゃいましょう。
ステイまで付けたのがコレ。

Photo_4

蝶番の軸になる部分を付ける。
両面テープで張り付けてあるので少し見苦しいです。
この辺から造形がよくわからなくなってきます。
(だから考えてる時間がスッゲ~長い)

Photo_5

ビームの発射板とでも言いますか、
使うときは前に展開してマニを収納するのですが
そうでない時は前腕上部にジャックナイフのようにたたまれてます。

Photo_6

内側の造形がハッキリしないので
雰囲気でモールド入れてます(^_^;)

で、両面テープで仮組してみるとこんな感じ(^^)

Photo_7

なかなかいいじゃないですか。

左腕のでっかいグーがそのままだと膝に干渉してしまうので
肩アーマーから腕を切り取り、腋の下を少し開かせて再接着。
角度修正しました。ほんの少しね。
黒い瞬着の分だけ。

Photo_8

で、造形完成!
おお、白いバンシィ!!

Photo_9

今だけの貴重な状態だネ。

|

« 何? この魚! | トップページ | 黒部峡谷でトロッコ列車に乗る »

1/400バンシィ」カテゴリの記事

コメント

ありますよね~~

前に作ったゲゼのように極端に資料が少ないのも困りモノですが

統一されてないのも困りますよね(*^o^*)

投稿: カズ | 2013年6月27日 (木) 12時51分

カズさん、こんばんは~

なるべく忠実に作ろうとするから
手が進まないんですよ~
そのくせケチって資料本は買わないし(笑)
とりあえずノルンのプラモは買ったんで
悩まないで済みそうです。

投稿: ハッシー | 2013年6月28日 (金) 20時06分

白いバンシィ♪
超カッコイイ(^o^)丿

何か、これはこれで、とっておいてほしい感じも(^^;)

投稿: おふ | 2013年7月 3日 (水) 00時50分

おふさん、こんばんは~

そうですよね~
何かこれはこれで取っておきたいような気も・・・
ということは型を取らなければということですよねェ。

投稿: ハッシー | 2013年7月 4日 (木) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/57612927

この記事へのトラックバック一覧です: 1/400バンシィ(その2)白いバンシィ:

« 何? この魚! | トップページ | 黒部峡谷でトロッコ列車に乗る »