« ナスとトマト | トップページ | ナスとトマト(3) »

2012年7月24日 (火)

ナスとトマト(2)

前回から九日が過ぎました。
ナスもトマトもすこぶる順調に育っています。

トマトは1日に3~4センチは背が伸びるんですな。
Photo Photo_2
左がミニトマト、右がモモタロウ

前回載せた画像のナスの1番花は花が落ち実が膨らむのを楽しみにしていたら
待てど暮らせど膨らんでこない。
どうなってるんだ? と、触ってみたら・・・豆粒の様な干からびた小さい玉が
ポロッと落ちてしまいました。
どうやら受粉しなかったようです。
前回撮った画像を見てみると
この花は雄しべに対して雌しべが短い。
Photo_3
こういう花を『短花柱花』(タンカチュウカ)と言って受粉しにくい悪い花なのだそうです。
良い花は雄しべよりも雌しべが長く飛び出していて、そのため雄しべの先端からこぼれ出る花粉を雌しべが受けやすいのです。
こういう花を『長花柱花』(チョウカチュウカ)と言うのだそうです。
Photo_5 
何か聞きなれない言葉だなぁ。
にしても後から後から花を付けているので楽しみです。
Photo_6

トマトたちも順調です。
ミニトマトは幾つも花が咲き、一番初めに咲いた花は既にパチンコ玉程度のかわいい実を付けています。
Photo_7

モモタロウの最初の実は親指と人差し指でOKサインを作った時の輪っかよりも大きくなっています。
更にそれを追いかけるようにしてパチンコ玉より小さい実が三つ。
楽しみです(^^)
Photo_8
(7月16日現在)

|

« ナスとトマト | トップページ | ナスとトマト(3) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/55266245

この記事へのトラックバック一覧です: ナスとトマト(2):

« ナスとトマト | トップページ | ナスとトマト(3) »