« 金環日食 | トップページ | ナスとトマト »

2012年7月15日 (日)

ただいまギックリ腰中

先週の日曜日に、別に何ということもなく椅子から立ち上がろうとした瞬間に・・・

やってしまいました

ギクッimpactと(>_<)


ここ2カ月ほど体調が優れず、暇さえあれば横になっているという状態が続いていて
昼飯も食べずに眠っているな~んてこともしばしばsleepy
日々の疲れが抜けていないようで、腰から下がだるいな~とは感じていたのですが・・・

もともと身体は硬い方で20代の頃から何度もギックリ腰をしていたのですが
最近はすっかり安定していたので完全に油断していました。
いや~、辛かった(汗)
翌日の月曜日は完全に寝たきり状態でした。
何しろ立とうとすると腰の筋肉が上半身を支えきれなくてとんでもない激痛がthunderrun走るわけですよ。
それでもトイレtoiletとか行きたいから必死で
痛みに耐えるために、立ち上がるときに気合い一発“どりゃ~!”と叫ぶわけです。
一度立ってしまえばどうにか歩けるのですが
必死の形相でいきなり叫ぶオヤジに、家族はビクッ!としながらドン引きしてました。
でもね、アンタらこの痛みを味わったことがないからそういう顔をして見てられるんだよ。
annoyいっぺん味わわせたろか~?
いや、この辛さは家族に味わわせるわけにはいかん。
返って面倒くさくなる(苦笑)
寝返りもロクに打てんし。
兎に角、治すのにもう必死で鍼(ハリ)を打ちまくりました・・・
(ああ、申し遅れましたが、私、鍼灸師です)

で、流石に翌火曜日は大事を取ってぶらぶらしていましたが、痛みはほぼ収まり
靴下の脱ぎ履きや顔を洗う姿勢もできるように。
水曜日からは復~活sign01fuji


ところがどうも治っていく過程がいつもと違う。
今までだったら痛みが無くなってしまえば、暫く気を付けて動いているうちに全快してしまっていたのですが、
今回は毎朝起きる度に、軽い“グキッ”に何度か襲われるし・・・
これは恐怖ですよ。
もしも強いのをやってしまったら、また元通りになってしまう可能性がある。
その場合、繰り返すと治りがどんどん悪くなる。
例えるなら
『一度折り目を付けてしまった針金を、指先でしごいて真っすぐに戻しても
軽く負荷を加えると真っ先にその部分から曲がってしまう。』
これと同じような状態に筋肉がなってしまうわけですよ。

というわけで現在は、ウエットスーツ生地でできているサポーターを腰に巻いて
保護して生活しています。
回復率75%で滞ってるって感じ。
これが「老いる」ということなんでしょうか(悲)

|

« 金環日食 | トップページ | ナスとトマト »

その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ギックリ腰でしたか^^;辛いでしょうね、、、
私は椎間板ヘルニア2回やって地獄を見ました。
24時間どんな姿勢でも激痛でしたから。。。
急性なら治ると思いますよ、頑張ってください!

ギックル腰に効くかは?ですがエルニアの経験では
・痛み止めは飲まない。
・コルセットはしない。
・無理に動かない。
でした。

投稿: ぽたろう | 2012年7月17日 (火) 20時11分

ぽたろう大親分さん、こんにちは~(^^)
久しぶりにやってしまいました。
しかも、実は6月初めにもギクッとなっていて
月1回ペースです(ヤバ!)

>私は椎間板ヘルニア2回やって地獄を見ました
ヘルニアは脊髄圧迫を起こすから、そちらの方が性質が悪いですよね。
まあ、辛さは同じようなもんで
これは経験した人にしかわからないですよね~
(補足:ヘルニヤや脊柱管狭窄の場合、下肢や足底に痺れが出たりもします)

ご助言感謝です。
他に腰痛で苦労してる方が見てるかもしれないので一応補足しておきますと
・痛み止めは1回で痛みが治まるときのみ有効。
 もし薬の効果が切れる頃になってまた痛くなってくるようだったら
 それは回復効果が期待できないので別の方法をとった方がよいです。
 むしろ胃を荒らしたり便秘したりという副作用のほうが気になるので
 連続服用はできれば避けた方がよいと思います。

・コルセットはしない
 私もこれには同感です。しかし止むを得ず動かなければならない時は
 補助する意味である程度は締めることも必要かと思います。
 私の場合かなり伸縮性のある道具を使いました。

・無理に動かない
 そうなんですよ~ っていうか動けないですよね(笑)
 ホント、仕事に融通が利くのならかなりの期間、
 家でブラブラしてるのが一番なんですが・・・

外傷とかだと治る過程が目に見えるのですが
こういうものはいつ治るともわからないし、個人差もかなりあるので
不安でノイローゼになったりもします。
周りの理解と、かなり腕の立つ鍼灸師が必要だと思います。
医者にかかるにしても、どこでもいいというのではなく
経験豊富な先生を探す必要があると思います。

私も今までにかなり苦労したので
ついつい長文になってしまいました(汗

P.S. 現在90%回復、全快まであと一息かな(笑)

投稿: ハッシー | 2012年7月18日 (水) 16時59分

こんばんは!
誤字脱字だらけでした^^;

再発した時は切らないと治らない・・・って言われました。
治ってからは自己流のストレッチでヘルニアが出ないようにしています。
ハッシーさんは腰痛については良くご存じでしたね^o^
季節の変わり目は気をつけています。あの痛みは辛いですからね!

投稿: ぽたろう | 2012年7月18日 (水) 21時07分

こんばんは~

>再発した時は切らないと・・・
そうですか。
私が習った頃は『メスを入れたら2度と元通りにはならない』と教わりましたが
今では技術的に相当進歩しましたから、昔の常識は今の非常識ですね(笑)
ただし信頼のおける病院を選ぶことはやはり大事です。
失敗例は今でも聞きます。
ウチの子の同級生のお父さんは手術後、杖無しでは歩けないそうです。

>自己流ストレッチで・・・
腰痛、ヘルニア持ちは、自分自身が最高のドクターですネ。
本当の加減は自分自身でないと分りませんから。
私も、最近お腹に肉が付いてきたので危険信号だったみたいです。

投稿: ハッシー | 2012年7月18日 (水) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/55201399

この記事へのトラックバック一覧です: ただいまギックリ腰中:

« 金環日食 | トップページ | ナスとトマト »