« パンダです | トップページ | 久々にプラモ »

2011年5月10日 (火)

SONY ハンディカム

もう半年ほど前になります。
友人の結婚式で大阪に行くときに、これを機会にと
ハイビジョンムービーを購入しました。
パナソニック、キャノン、ビクターと迷いましたが買ったのはコレ

SONY HDR-CX370V

Hdrcx370v

以前使っていたのはキャノンのDVテープのムービーでしたので
子供の運動会の時など、まわりの親御さんが使っている最新型のムービーを
いつも羨ましく見てたものです。

家庭のテレビもワイド画面となり、撮ったものを繋いで見ると
画面の両端が切れて(4:3だから)何とも寂しい。

最近では価格もだいぶこなれてきたのでボチボチいっとこか~
というわけで購入の運びとなりました。

使ってみて改めて思ったのですが、テープやディスクを入れないということは
そのスペースがいらないand駆動系が必要ないということで
しかも液晶モニターがあるのでビューファインダーが必要ない
ということなんですね。
これって、こんなにシンプルでコンパクトにできるってことなんですね(驚)
しかも録画や再生、ズームなどが今流行りのタッチパネル方式sign01
画面に触れて機械が反応するなんて、おじさんにはどうしても理解できません(笑)

もちろんカメラ機能もあるし、録画VTRの任意の所から画像を切り取っても
そこそこの見栄えなわけですよ。
携帯のカメラ機能なんかよりよっぽど綺麗。
(画像の入り口となるレンズの性能が違うから)

最近の当ブログの画像はほとんどがこいつで撮ったものです。
これはいい買い物でした。
外出時はいつも持ち歩いてます。
あとはどのくらい壊れないで持つか...です。
何せソニーなんで(笑)

|

« パンダです | トップページ | 久々にプラモ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/51637613

この記事へのトラックバック一覧です: SONY ハンディカム:

« パンダです | トップページ | 久々にプラモ »