« 地震だ~! | トップページ | 十日後 »

2011年3月16日 (水)

五日後

呼び名は何というんでしょうか?
東北関東大震災? 東日本大震災?

このたびの地震により被災された方々にお見舞い申し上げます。
そして、不幸にも命を落とされた方々にお悔やみ申し上げます。

東日本の太平洋沿岸はM9.0の地震により発生した津波の影響で広範囲に渡って壊滅的打撃を受けてしまった。

そして今一番の懸念は福島第一原発の状態である。
半径20キロ圏内は避難。30キロ圏内は屋内退避が指示されている。
それでも都心で日常レベルよりも高い放射能数値が測定されているのだから、本当に影響を受けない区域ってどこまで離れればいいの?って感じである。
もしもチェルノブイリのようになってしまうと半径100キロ以内は廃墟。風向きにもよるが本当に安全を確保するには300キロ以上離れなければならない。
そうすると関東圏内まで全滅である。
何としても食い止めていただかなくては。
もう電気の無駄遣いはしませんから、電車の本数が少なくても構いませんから、原子力発電はいりませんから、どうかお願いします。

地震の後から買占めが始まっている。GSには給油待ちの長蛇の列。そして売切れ店続出。スーパーでも大混雑。真っ先に売り切れたのがカップ麺、パン類、ティッシュ、トイレットペーパー。
そして輪番停電が実施されることにより乾電池、懐中電灯、ランタン、ガスカートリッジ、ロウソク、水用ポリタンクなど。
更には、米まで無くなってくる始末である。
東京でさえも物流が滞っているためこのままだとこちらまで食糧が無くなってしまう。早く改善されないと本当に危機です。

昨晩の静岡を震源とする震度6+の地震。
テレビを点けていたので、警報で揺れ始める直前に分かったのですが、地震自体はまだ終息していません。
これは宮城福島沖とは別で、誘発されて起こっている地震だということですが、だんだん接近してきているようで不安です。
昨日は小康状態だったのですが昨晩から今日にかけて大きめの地震が又頻発しています。
まさかとは思いますが、位置的に考えて『富士山が噴火』何てことにならなければいいんですが...

土曜日(地震の翌日)に友人のM氏に電話したのですが、彼の実家は岩手県の海岸沿いで、連絡が取れなくて心配していました。
その後、彼から「全員無事だった」という電話をもらって、本当によかったね、と胸をなでおろしたのでした。ですがやはり家も何も全部津波に流されてしまって、避難所生活だそうです。
我々は住む家もあり、計画停電とはいえ電気もガスも水道も使えるのですから現状を感謝しなければいけませんね。

一日も早く元の平穏な日々に戻れることを心をこめてお祈りいたします。

|

« 地震だ~! | トップページ | 十日後 »

その他」カテゴリの記事

コメント

ガンバレ日本!

本当に頑張って欲しい。。。ですが。。
国の動きが悪く見えます。東電の会見みても「結果」だけですし。他人事の様です。
国を挙げて取り組んで欲しいですね。
「今後どうなるのか、どうすべきなのか」
が知りたいです。

今まで電気を無駄に使っていました。。反省しないと^^;
電気が有るのが当たり前になってますが、一カ所の原発が止まっただけで
こんなに影響がるんですね。
個人的には「原子力」には賛成なんですが、「想定外だった」にはガッカリです。
いかなる事態にも対応出来る安全策が必要ですね。
今の生活を維持するには「原子力」は必要不可欠でしょうし、将来もっと必要になるでしょう。
原子力に変わるエネルギーが有れば別ですが、現状では無いですね。。

どうすりゃいいんだろう?子供達の為にも今考えるできですね。

投稿: ぽたろう | 2011年3月16日 (水) 22時17分

今回はあらゆることが想定外だったのでしょうね。
自然の力の前には私たちはまだまだ無力であるということをもう一回肝に銘じる必要があると思います。
上手く利用して生きてたつもりがいつの間にか激しく逆らっていたのでしょう。
原始的な生活に戻れということではないですが
生物としての人間らしい生活を取り戻すことは必要かもしれません。

とにかく今は、やり直すチャンスが与えられる事を祈るだけです。
私たちにはきっと出来る!
みんなで力を合わせて頑張りましょう!!

投稿: ハッシー | 2011年3月17日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/51135638

この記事へのトラックバック一覧です: 五日後:

« 地震だ~! | トップページ | 十日後 »