« 暑いにもほどがある | トップページ | カブトムシ »

2010年7月23日 (金)

あの噂の花に突撃!

今日はママさんと子供たちの話です。
ママさんは二日ほど前からテレビニュースを見て気になっていたそうです。
「あのデカイ花、19年に一度しか咲かないんだって。」
「しかも死体が腐ったような臭い匂いなんだって。」
「腐った死体ってどんな匂いなの?」
「わかんない。でも嗅いでみたいよね~、何つったっけ?あの花の名前・・・ホンヤクコンニャク・・・?」
「そりゃドラえもんの道具でしょ。ショクダイオオコンニャク!」

それが昨晩、急に思い立ったらしくネットで小石川植物園へのアクセスを調べ始めた。
子供たちにも、夏休みの宿題に使えるかもと声をかけると、もともと変ったものが好きな子たちなので珍しく同行決定。

しかしテレビで放送されるとすごい人手になるもので、「覚悟して行けよ」と諭して出て行ったのが今朝8時過ぎ。
(絶対もう後れを取ってる)

その後、随時メールが入ってくるのだが、植物園に着いたのが
AM10:19、それからなが~い列に並んで入園して花の前にたどり着いたのはPM1:16だそうで、その間、炎天下を日傘一本で乗り切ったそうです。
ママ曰く「舐めていた・・・」
あまりの人の多さに入場制限が掛けられたらしくあと30分遅かったら入れなかったそうです。お兄ちゃんが言うには「入口付近で暴動が起きそうだった」そうで、そのほうが興味が沸いただって。
(オイオイ)
更に熱中症のせいで救急車も3台出動してたそうです。
そして苦労してやっとたどり着いたのがコレ
P7230065
ひとこと 「臭くない・・・」 ガ~ンshock

開花して最初の晩しか臭いを出さないのか、それとも環境のせいなのか・・・拍子抜けだそうです。
覗き込むまでさせてくれたら臭かったかもね。
お疲れさまでした。

|

« 暑いにもほどがある | トップページ | カブトムシ »

その他」カテゴリの記事

コメント

おはよ~
臭わないなんて。。。残念ですね^^;
しかしこのホンヤクコンニャク?
花しかないの?茎とか葉っぱとか?
へんな花ですね!

投稿: ぽたろう | 2010年7月26日 (月) 07時11分

おはようございますsun

>しかしこのホンヤクコンニャク?
ハハ!
蜀台大蒟蒻(ショクダイオオコンニャク)
ロウソク台の様な形なのが名前の由来らしいです。

花びらのように見える部分は実はガクのような部分でして、本当の花はその中の奥の方に小さいのがいっぱい集まって付いているのだそうです。
だから本当の世界最大の花はラフレシアだったりします。

葉っぱは無いですね。彼岸花と同じです。
鉢から短い茎が出ていきなり花のカタマリです。
オフの十数年間毎年、一枚だけ葉っぱを出して養分を蓄えるらしいです。
いったいどういう環境で進化してきたんだかbud

投稿: ハッシー | 2010年7月26日 (月) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/48954814

この記事へのトラックバック一覧です: あの噂の花に突撃!:

« 暑いにもほどがある | トップページ | カブトムシ »