« ガンダムコレクションDX9(その2) | トップページ | ガンダムコレクションDX9(その4) »

2010年3月 1日 (月)

ガンダムコレクションDX9(その3)

今回はユニコーンガンダムのデストロイモードです。
Photo

飛行ポーズ、ビームマグナム装備。
混入率は8/144らしいのに4箱買って一個も出ませんでした。
あとからコンビニで数個買い足して出ましたcoldsweats01
他にも装備違いでビームサーベルがあるのですがプチレアなので持っていません。でもいい方法がbleah

Photo_2
こちらはそれのメカニッククリア。
確かにどうせ塗るのなら普通の彩色作った方が好印象だと思います。
実物飾って見ると意外と奇麗なんですけどね。

Photo_3
発光台座に乗せてみました。
消費者がこういうことするのもバンダイさんの計算の内なんでしょうね。

Photo_4 Photo_5
Photo_6 Photo_7
立ちポーズのハイパーバズーカ装備とビームマグナム装備です。
下は発光させたもの。

Photo_8 Photo_9
最後はバズーカ装備のメカニッククリアです。
まるで赤く輝くクリスタルのようです。

お友達のカズさんから「立ちポーズのビームマグナム装備トランスクリアとシクレでは造形に違いはないですか?」という質問を受けました。
超絶技巧の持ち主のカズさんですからご自分で塗装してシクレにしちゃおうという考えのようです。
そこでよくよく見てみると造形はどうやら同じのようです。が、
材質が微妙に違うようです。
Photo_10 Photo_11 Photo_12
トランスクリアに使われている材質は色が薄いです。
それより艶のある濃い赤がメカニッククリアの材質。
しかしシクレに使われている材質はそれよりも更に濃い赤のように見えます。
トランスクリアに塗装すると白が透けて見えてしまうかもしれませんね。
まあ、カズさんの手にかかれば既製品のシクレなど足元にも及ばないスーパーシクレが完成しちゃうでしょうけどwink

|

« ガンダムコレクションDX9(その2) | トップページ | ガンダムコレクションDX9(その4) »

ガンダム&フィギュア系」カテゴリの記事

コメント

おっと~
まさか、ここからプレッシャーをかけられるとは思ってませんでした~

白の下地にに黒か赤を塗っておくほうが良さそうですね~(*^_^*)

投稿: カズ | 2010年3月 2日 (火) 23時34分

あっ、いや~
プレッシャーかけたわけじゃないんですけどbleah
今回、シクレの拡大画像を見てつくづく思いました。
カズさんのアップに耐えられるガンコレの塗装技術ってやっぱり凄いですよ。

「下地に黒か赤」か~
なるほどflair

下記事のレスもここで失礼させてもらって、

ガンコレ本来のコンセプトからは外れてますが
メカも結構いい感じですよね~
が、クリアはやはりおまけ程度の混入率がよろしいかと。
あとは価格ですよね~bearing

投稿: ハッシー | 2010年3月 2日 (火) 23時55分

う~ん、デストロイ、こんなのなんですね~~~初めて見たcoldsweats01
DX9は全く見ませんなぁ。ホントに発売してるの?って感じです。

2ちゃん、ココのURL貼られてましたなぁ。
最初見たとき、「んsign02見覚えのあるURLだな~」ってたら、ハッシーさんちなんだもんな~happy01

投稿: ぶりーど | 2010年3月 3日 (水) 23時54分

ぶりーどさん
そうなんですよ~
私も情報収集に何気にチェックしてたら
「んsign02見覚えのあるURLだな~・・・ってウチじゃんcoldsweats02
ウチのような弱小ブログが
その日は一日中アクセス集計棒グラフが火柱のように燃え上がってました(恐)

投稿: ハッシー | 2010年3月 4日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546587/47701125

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムコレクションDX9(その3):

« ガンダムコレクションDX9(その2) | トップページ | ガンダムコレクションDX9(その4) »